日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

新兵器 9070Di2

レース用のCAAD10にはコルクシューを付けてしまった。zipp202には超軽量なベルフレ・レコードが付いているため(極薄タイヤでまじでペラペラ)前日にパンクとか泣くに泣けないので、今日は新兵器のチェックも兼ねてGIANTで外流し。

 

時代はもう電動変速です、ワイヤー変速とは次元が違いますね。

shimanoを使うのは5年ぶりくらいですが、流石です。

REDのレバー1つで変速もすげーと思いましたが、これは「自転車界の産業革命や~」です

マウスをクリックする感覚とはよく言ったもので、押した瞬間変速とは恐れ入りました。特にフロントの変速は「すげー!」の一言です。従来だと「せーのっ!」」と心のどっかで掛け声をかけて変速してましたが一瞬です。これはもうワイヤーには戻れません。

 

ところで、今回9070Di2は無理を言ってCODEBIKEの店長様に組んで頂きました。

パーツ持ち込みにも関わらず、お願いを聞いて頂きまして本当に感謝です!

ブレーキアウターの出口が綺麗に加工されていたり、ヘッドパーツのガタがさり気なく取って頂いていたりと細かいところまで調整されていて、プロの技とこだわりに感動です。店長様本当にありがとうございました。また色々と無理をお願いしちゃうかもしれませんが、その時はまだお願い致します!m(__)m