日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

8/9 二部連 ヤビツ

5時過ぎ起床 起床時体重55.8kg

今日は娘の予防接種なのでサクッと1本

 

身体がだるい、夜中エアコン切ったからだろうか

麓まできたらほぐれたような気がした。

 

体重も軽くなってきたので今日は気合いいれて頑張ろうと

スタートする。蓑毛までの序盤緩斜面でスピードが乗らない

そのあともずるずると

気持ちは先を急ぐが身体がついて来なかった。

蓑毛以降はいい調子で登ってた。が、、、

菜の花台でぷつっと集中力が切れた。頂上まで行こうと思ったけど

気がついたら折り返して帰路についていた。

不完全燃焼。

 

午後から:

あまりにも悔しかったので糞暑い中、氷を背負って出発。

不思議と身体が軽かった。微調整したポジションも久々に決まった。

サドルを新調するとポジションだしに苦労しますね。

今のポジションメモっておかねば。。。

調子がいい時、勝手に脚が回る感覚、後ろから押されているような。

それが戻ってきた。

 

景気付けにレッドブルの小さい方をぐびっとひっかけていざ!

 

ヤビツ峠:30分19秒 ケイデンス78rpm 心拍164bpm

タイムは平凡だが、感触は久々に良かった。

身体が軽かった。菜の花台までは28分台~29分前半のペースだった。

菜の花台付近から心肺が辛くて垂れた。

菜の花台から先の区間を如何に集中力保ってられるかが今後の鍵

 

あと一息、ポジションは納得いくものになった

心肺機能さえ高負荷に慣れたら。

 

減量してもタイムに反映されないが、やっぱり軽いとキレが違うような気がする。

 

帰宅後体重計に乗ると54.2kgと出た。流石に怖くなって水を大量摂取+夜食に蕎麦を食べる。食べないとどんどん体重が減っていく。こりゃまずい