日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

道志みちパトロール ~ハンガーノックとの戦い~

3/9

7時起床。

ニュージーランド産のハチミツは濃厚で美味い!250g1200円なり

もっとすごいのは250g5000円とかする。

ホットケーキを焼いて、ハチミツを塗る!これが最近のマイブーム。

甘味はハチミツで十分。身体にもいいし。砂糖なんていらんかったんや!

 

今日は待ちに待った道志みちパトロールの日

ロングなんて娘が産まれて以来の10ヶ月振りくらい。

9時半出発。

気温7℃でも結構あったかい。ワセリンを油谷さん並に塗りたくった。

 

テーマは夕食のビッグボーイの大俵ハンバーグの為に脂肪燃焼とLSDペースでベースを鍛える基礎練。

山でも淡々と。平坦でも淡々と。下りでも脚を止めずに淡々と。

意外と息も上がらないし。登りも頑張らなくても結構なペースで登れちゃう。

「あれ?結構いけちゃう系?」とか思いながら、宮ヶ瀬湖へ。この辺りから雪が目立つようになってきた。そのまま道志みちへ。セブン-イレブンでトイレ休憩とお腹が空いて危険な感じがしたので、ウイダーを2個と保険に羊羹

 

そこからも淡々と。自転車乗りなんていやしない。路肩には雪。道路は融雪剤で白い。

まだ暖かいからいい。久しぶりの道志みちは懐かしい感じがした。

 

極力補給は取りたくなかったけど、だんだんとパワーが出なくなってきたので、しぶしぶウイダーを流し込む。1個で十分やろ…と

30分もしないうちにまたお腹が空いてくる。仕方なしに2個め。LSDペースでも結構体力使うのか。

羊羹には手を出すまい!と固く決意しながらも、やっぱりお腹がすいてくる。道志みち道の駅へ。

ここで折り返せば1時間で先ほどのセブン-イレブンで補給できる。でもこのまま山伏峠超えれば山中湖のローソンでおにぎり2個食える。さてどっちだ!

 

行けそうなので山伏峠を目指す。

これが間違いでした。

 

みるみるうちに気温が下がり。手も脚も感覚が無くなってくる。でました~修行僧の気分

一人だし、周りには雪しかないし。

ケツも痛いし。

でも漕ぐしか無い。

峠頂上付近の気温計は1℃。Oh…

前には蛇行しながら登る自転車乗り。「自分以外にも頭おかしいのが居たわ!」とちょっと安心。

必死のパッチでトンネル越えると、別世界。路肩の雪は1mくらい

そして寒い。

そして粉雪!

 

こな~~~ゆき~~!!!と心で叫びながら(個人的には粉雪はCURIOの方ですけどね)ローソンへ

おにぎりは3個にお茶と羊羹

あったけぇ!あったけぇよぉ(CV:田中邦衛

ちょっとクリートを調整とあぐらをかくと、ピーリー!(北斗の拳の秘孔突かれた時の音)

足つりました。その拍子にクリートのボルトもグネ!っと。ペダル側のネジ穴ぶっ壊れたかと思った。

 

「1℃はアカン1℃はないわぁてか山中湖側絶対マイナスやん…」

とぶつぶついいながら帰路へ。

道志みちの真ん中くらいから手の感触も戻り、暖かくなってきた。

サドルの形状が自分のお尻ように変形してるのか、少しづつフィーリングがかわるので、その都度微調整。

宮ヶ瀬湖の近くに新たにオープンしたサークルKで保険の羊羹を食べてラスト家まで頑張る。

宮ヶ瀬湖畔で行きも帰りもネズミ捕りやってた。スピード違反ホイホイ状態でしたね。

 

このまま家までたどり着きたかったけど、そろそろ本格的にハンガーノック気味になってきて。結構ギリギリの状態へ。苦渋の決断でレッドブル小缶を。

みなぎってキタ━(゚∀゚)━!

 

ダブル大俵ハンバーグ、ダブル大俵ハンバーグ、ダブルry

ラスト50kmくらいはこればかり唱えてたはず。

 

なんとか自宅へ。玄関開けて倒れこんだ。

4時半過ぎてた。

 

寒川から湘南台に引っ越して、距離が伸びたんですよね…20kmくらい

途中でガーミンが電池切れ起こして正確な数字はわからないけど、170kmくらいで4500kjくらい。久々のロングは辛かった。もう少し気温が高いと楽なんだろうなと。

けど予想以上に調子はいい。

 

自分は距離を乗りまくったほうが、調子が上向くので今日の練習はいいきっかけになるはず。

 

本日のメーンイベント、ビッグボーイでダブル大俵ハンバーグ嫁のカットステーキを譲ってもらう。500gくらいか?あとはサラダバーとカレー

胃袋が完全に小さくなってて、あまり入らない。。。

f:id:shunsuke926:20140309170905j:plain

 

明日からもまた頑張ろう。

日焼けした。