日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

休養

夜 ローラー

20分 100kj

今日は負荷かけてやるぞ!と鼻息あらくチャリに飛び乗るも

漕いだ瞬間から息が上がって辛い

パワーもでない

 

心は気合充分、体はストライキ

休養させてくれという体からのメッセージだと受け取って、シャワーして寝る

 

朝ローラーも華麗にスルー

 

足の筋肉の張りは消えた。2回分の練習休んだから

今晩こそは。