日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

ツール毒殺 男子A 6位

シーズン初戦のツールド草津です。
結果から申しますと男子A6位でございました。

何点かわかった事。
雨男:去年から数えて3連続雨レース。疑惑から確信へ

寒さに弱すぎる:薄々わかってたんです。寒さに滅ぽう弱いと。スタート前みんな普通の顔してるのに、自分はガクブル震えてました。ホットオイル塗りまくっても効きません。。。気合とか根性ではどうにもならない、生理的に無理みたいです。
寒い中普段のパフォーマンスを発揮できる人は真面目に尊敬します。

⒊験担ぎは守りましょう:レース前日はすき焼き。レース前はモンスターエナジーと決まっておるんですが、今回それを怠っていました。

4/19
レース前日ということもあって、軽めのメニューで。
渋川から伊香保温泉までのルートをさくっと。機材のチェックも兼ねて50分ほど。
途中5分だけ負荷かけた。木曜頑張った影響かちょっと心肺がお疲れだったかな。

50分450kj

すき焼き食べられないので、とりあえず肉ってことでハンバーグを食べに行く。
まあまあうまかった。
その後、草津温泉まで1時間半ほどかけて移動。受付済ませて、嫁さんの別荘へ
こういう時、一人じゃなくて良かったとまじで実感出来ますねぇ。
温泉入って、7時過ぎには寝たんじゃなかろうか。なんか疲れてた。

4/20レース当日
7時前起床。寝過ぎワロタw
温泉入って、おにぎり食って、外見てテンション下がりまくり。霧で真っ白。前日は晴れてて暑いくらいだったじゃないですかぁ!!!!
天候には勝てない。雨が当たらないスポットをみつけローラーする。いつもの30分ウォーミングアップメニュー


この寒さじゃ足りなかったのかなぁ
寒すぎてどっちにしろ身体冷えて意味なかったかも…

ローラー終えて、インナー着替えて、リアホイールをレース用に変えて空気入れようと。。。
バルブの根本からポッキリ折れてますがな。。。。。。。。

なんでこうレース直前にこういうトラブルって起きるんですかね
色んな人のブログ読んでると、レース直前にアクシデントであうあうあーってなってるのを見て「ちゃんと準備すればいいのにw」とか思っちゃっててごめんなさい。

バルブコア取れるタイプのタイヤなんで、前輪と後輪どっちをアルミホイールにしたらいいか30秒ほど悩んで、フロントをアルミにしたほうが重量的にまだ良いだろうってことで、前輪からバルブコア外して、後輪に移植。
フロントはレーシング1、リアは実父202でレース迎える。リアの空気圧はたぶん4bar位。

時間ギリギリに荷物を預けて、スタート会場へ。
45分位待ったかな。気温は2℃くらい。寒すぎェ…
でも周りの人達みんな普通なんだよなぁ。小生だけガタガタ震えてたんだが

そんなこんなでスタートなんですが
これまた独特で、チャンピオン除き、あとのクラスは一斉にスタート。


ネットタイムなんで自分のペースでスタートおkってな感じでした。

スタート30秒で「アカン」と悟る。
脳みそと身体がバラバラ。脳は先を急ぐけど、身体は言うこと聞かない。寒すぎて強張ってた。
いつものフォームでペダルが漕げない。写真で見たらひどいフォームだろうなと予想出来る。
霧が凄くて、前が見えない。
先頭パックが見えるけど、ブリッジ出来る脚がない。
2kmくらいで心がポッキポキに折れてリタイアしたかった。
心拍数だけレッドゾーンキンコンカンコンなってる状態で、脚は全然うんともすんとも。
今までのレースで一番キツかったかも。

殺生ヶ原の給水所で水をもらってちょっと呼吸が整う。若干楽になって、ちょっとペース上がる。
それでもすごいきりで、前が見えない。
チグハグなペダリングを続けながら淡々と。途中BSの収録もやっててカメラマン載せたバイクを抜く。チャリダーとかいう番組らしい。うちはテレビないのでよくわかりません。

8kmか9kmくらいから急に視界が晴れて、気温も上がる。ほんと急に。
そっからエンジンかかって(遅すぎ)踏めるようになる。ラスト1kmくらいからゴールまでは300wくらいでてた。

そのままゴール。

ゴール後着替えて、30分ほどしたら下山開始。これまたクソ寒くて苦行の何者でもなかった。
そのままスタート地点までガクブルしながら下り。皆の者はスタート地点で止まるが、小生は華麗にスルーして嫁別荘まで。速攻温泉に入り生き返る。
速報リザルトで6位と知り出たくなかったけど表彰式へ。
焼き菓子とクッキーとRLソックスもらった。ソックスはまじでありがたかった。ちょうど買おうか迷ってたので。(ニッコリ)ただでは帰らねぇ!

そのまま草津を後にして、おばあちゃんをピックアップしてイタリアンレストランでパスタとピザをたらふく食べて、おばあちゃん家でたけのこ生えてきたっていうので嫁が2本ほど掘ってた。
玄米たけのこご飯が楽しみですねぇ。

6時過ぎ渋川発9時過ぎ帰宅。


反省点というかなんといか

本当に寒さに弱いんだなと実感しました。まあこんな寒い中のレースはもうないでしょう。5月下旬の榛名山は気温10℃以下とかないはず。

ログみると235wとか話になりませんね。ヤビツのタイムでいうと32分とかいうレベル。話にならん。

あとは減量か。朝一体重57.7gとか…体脂肪は確実に減ってる。体感的には55kg後半か56kg前半の体脂肪なはずなんだけど…
筋肉増えたっぽい。そしてそれを証明するかのように最近追い込んでも脚が攣ったりしなくて、心肺がいっぱいいっぱいになることが多い。今回もそう。脚の疲労がほぼなし。

ということは自ずと練習メニューが見えてきますね。
辛いけど40分走と20分走でもう一段階負荷上げて心肺を鍛えるかな。

慢心があった。余裕ぶっこいて足元救われるという愚かな結果が待ってました。
もうちょい集中して緊張もしないと。でもまあ初戦で反省出来たのはいいかな。榛名山はまじで取りに行く。

減量(56kg前半まで落としたい)と20分270w 40分255wを出来るくらいまでには仕上げていきたい。

明日からまた頑張ろう。
次のレースからはCODE BIKEのチーム名で登録してるんで、チーム名に恥じぬ走りをしたいです。