日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

悔しい気持ち

風邪はほぼ治った。

娘も大丈夫そうだ。

 

レースの結果を寒さのせいにしてたけど、風邪で寝込みながらあ~だこ~だと考えて出た答えが

 

「悔しい」だった

 

表彰台の隅っこで賞状もらっても嬉しくない。

年代別で足踏みしてるようじゃ、チャンピオンクラスで勝負出来ない

そう考えると、負けちゃいられないとやる気が湧いてきた。

 

やることは決まってる。

 

4/23 夜ローラー

月、火と乗っていなかったので足はフレッシュ

風邪ひいてパフォーマンスが落ちてる感じでもなかった

 

15分アップ

 

30分 L4 253w(20分 260w)

ベースはもうできてるだろって事で、キツいトレーニングから逃げずに頑張ろうと自分に言い聞かせる。

20分までは260wをなんとか維持。(やれば出来るじゃないか俺)

そっからは心肺がきつくて、パワーがガクンと落ちる。でもそれを耐える練習。

なんども足を止めたくなるけど、思いとどまる。「逃げるな、逃げるな」「これじゃ勝てないと言い聞かせる。」

きれいなフォームできれいに回すとか、そんなこと考えずにひたすら10分耐える。

キツいけど充実感で満たされた。

 

45分 600kj

もうちょっと回したかったけど、汗が引いて風邪を悪化させたくなかったので、クールダウンそこそこで終わる。

シャワー終わった後も汗が止まらずだった。もうそんな季節なのね

 

榛名山ヒルクライムまでには40分 255w出来るようになりたい