日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

榛名山5本

土日は榛名山ヒルクライムのコースを試走

 

金曜日に珍しく遅くまで仕事して片付けた

 

5/10

朝移動

13時前にレース会場付近のコンビニ着

ここで嫁さん娘とお別れして試走開始。

第一印象:難しいコース

序盤~中盤はころころ勾配かわるし

神社越えてからは10%以上の坂が続くしで

リズム取り辛い

 

ご多分に漏れず、緩斜面で踏みすぎて、神社以降垂れる

1,2本は元気に登れたけど

3本目は流石に足にきてヘロヘロ。

3本目登って、榛名湖から伊香保に降りて、そのまま嫁さんばあちゃん家へ

クライマーには恵まれた地形で羨ましい。本気で羨ましい

 

セッティングいろいろ試して、気がつけば100km近く乗っていた。

 

 

そして5/10は娘の誕生日

1年早すぎ。

今でも産まれてくる瞬間とへその緒を切った瞬間は鮮明に覚えてるし

未だにその時のことを思い出すとウルっとくる

1年大きな病気もなく、すくすくと育ってくれて本当に嬉しい。

 

寿司食って、帰りにバースデーケーキかって食べた(ホールでかすぎて食いきれねえ…)

 

22時過ぎには就寝

 

 

5/11

伊香保側から登る。こっちのコースも結構いい感じにパンチ効いてる

試走で訪れる自転車乗りでゴール地点はごった返してた

 

そのまま下って、コンビニでモンスターエナジーぐびっと

最近コーヒーにハマってカフェイン漬けなんであんまり効果ねぇ

 

足パンだし疲労でヘロヘロだけど、本番見たく登ってみる

神社までは慎重に慎重に

それでも辛い。

神社からの急勾配は28Tでも足りないくらいだった。キツすぎです。

タイムは平凡すぎてまじで不安になる。

 

今年はレース前でもなんか集中できないというか

仕事とか家庭とか少ないなりにも考えることが多くなってきて

去年みたいにチャリのみに集中というわけではなくなってもうた

 

そうはいっても足は去年よりできてるし、距離も乗ってるので

最後は自分を信じて頑張るしか無い

 

2日でTSS500越えて、左足の内転筋を盛大に痛める