日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

大惨敗 榛名山ヒルクライム

結果は17位位 43分ちょっとでした。

流石に茫然自失でショックです。

レースは簡単に…

序盤は大集団の中に潜む。肩ぶつかり合う戦場でした

中盤はきつさに耐えて神社手前で集団から遅れ自分のペースで

後半の急勾配で盛り返すも万事休す。

 

5/17

首と左臀部、膝がものすごく痛い

金曜日に整体行ってほぐしてもらったのでちょっと楽になったけど…

受付済まして、試走しようと思ったが、身体がだるくて何もしたくなかった。

今思えば風邪の症状でした。

渋川の温泉で傷を癒して最大限自然自然治癒力高めてやろうとあがいてみる。

夕食はすき焼き。たらふく食べた。

 

22時過ぎには就寝だったけど、久々に興奮して寝られなかった。

 

5/18

3時起き。というかほぼ寝てない。

色々したくして4時過ぎ出発。

4時45分くらいに着。

チャリ組み立てる。Ohまさかの空気入れ忘れた。。気が緩んでますね

近くの人にお借りして何を逃れる。アップは近くの山。

意外といけるんじゃね?とぬか喜び

 

痛み止めのロキソニンモンスターエナジーグビッと

儀式ですね。

そしてレーススタート。

惨敗。。。。

 

リザルト見て呆然でした。

レースの反省点というより、練習への集中力、向き合い方がなってないですね。

ヒルクライムはやっぱり体重ですね

今日走って重たかった。坂が辛かった。多分58kgほどあったんじゃないかな。

脚に筋肉付いたといえどもパワーが伴ってないと意味ない。やっぱり55kg前後が一番いい感じ。とりあえず2kgは落とさないと

辛い減量から逃げてたけど、逃げちゃダメだ。今年もオートミール+サラダ生活再開。蕎麦も。昼飯のみ玄米。

ここ一ヶ月固定ローラーやってなかった。多分これが一番の原因でしょう。

やっぱり効率と負荷を考えるなら固定ローラー必須。フレームが痛むから嫌なのでやってなかったけど、そんなこと言ってられない。

 

帰ってきて転がってたCAAD10を組み立てる。

処分して、あーしてこーしてと考えてたけど、そんなことより1日でも固定ローラー復帰したほうがいいと思った。

 

CODE BIKEさんからジャージの支給を受けて初めてのレースでこの無様な結果。

恥ずかしいし、猛省です。

去年ちょっと良い結果を得られたから、余裕ぶっこいてこのざまです。

明日からまた出直し。

この一ヶ月ポジションとか練習内容とか試してみたけど、やっぱり自分なりのポジションそして練習メニューで頑張っていこう。

もうロング200kmとかやっても意味ない、それならヤビツ5本登るほうが練習になる。

 

基本に立ち戻って、レースに真摯に挑まないとこのままズルズル行ってしまう。

来月の美ヶ原は集中してレースに挑みたい。

自分を肯定するためにも