日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

土曜日 ショップイベント 秋ヤビツ

今日はCODE BIKE主催の秋ヤビツに参加。

シーズンオフの為、体重は当社比2kg増。脂肪分たっぷりでございます。
とてもじゃないけど、タイム出すコンディションではない!
レースがないと気持ちがたるんで良くないですねぇ


そんなこんなでみんなと気持ちよく走られればいいなと、ゆるーい気持ちでヤビツのコンビニまで。


集合場所には結構な数の人ががが。
ゲストの100milesさんや大学生、高校生等など、血管が浮き出ている足を見てビビる。
プヨプヨむっちりな自分の足の情けないこと
みんな決戦用のチャリだったし。
カレラで来ないと行けなかったか!

定刻になりスタート
まあ30分位でゴールできればいいかくらいの感じで

後ろから様子を伺う。久々のレース的な雰囲気でテンション上がる。
体感的にはいつもより遅い気がした。100milesさんが引いていく
蓑毛手前で中盤まで上げて、本格的な登りでちょっと遅めだなと思ってするすると前へ。
いつもの定点ポイントで20秒~30秒弱のビハンド。あれ?意外と登れるし辛くない

勾配が緩くなって少ししたところで先頭を譲る。省エネ走法を習得した!
いつの間にか4人に絞られる。
そのままツキイチさせてもらって菜の花台通過。そっからは我慢比べ。
意外とタイム悪くなくてびっくり、このままゴールまでいけるかどうか。
ペースを上げたくても呼吸が辛い。久々の高負荷で身体がびっくりしてたのか。
脚もピキピキときだして、いつもの様式美。
あとは耐えしのぐのみ。

終盤に差し掛かり、若者がアタック。流石に限界でアウアウアー

それでもゴールしたら28分20秒くらいで、自己ベストか?
一応3番でゴール
ゴール後みなと握手。我慢比べが楽しかった!

それにしても絶賛増量中&適当モチベーションで良いタイムが出て困惑。
シーズン中の減量やトレーニングはなんだったのかw
集団走行ブーストか。
蓑毛後の緩斜面でいつもたれるけど、今日は牽いてもらえてタイムが伸びたか

あと考えられるのは、ハンドルの高さを1cmほど高くして、上半身に余裕が出来、腹筋に力が入った
サドルを後ろ乗りで足全体で踏めてる
この2点ほどが変化点。

レース用チャリあんどトップフォームで今日の走りができたら27分前半は出せたんじゃないかなと。

来シーズンに向けていいイメージが出来たし、モチベーションも沸々と上がってきた。


いい感じでゆるい気持ちと試験中のフォームを煮詰めて、アップをしっかりやれば来シーズンはかなりいい線いけると思う。

この冬は3本負荷つきローラーで頑張ろう。

CODEBIKE 野崎店長へ
今日はイベントを開催していただいてありがとうございました!
おかげで貴重な経験が出来ました。
ゴール後のコーラとバナナ非常に美味しかったです(笑)
イベントをやるとなると色々と気を揉んだりで、お疲れかと思いますがまたイベントやっていただけると嬉しいです