日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

骨盤矯正とお金の使い処

土曜日に骨盤矯正をやってもらってかなり勉強になった。

 

自分で感じてた通り、左の可動域がかなり狭まっていた模様

グイグイ押されるのかと思っていたけど、ちょっと押されるだけで痛くない。

 

骨格がゆがんでるとか、関節がおかしくなってるとかは無いとのこと

筋肉のバランスが悪いらしい。刺激を与えるとすぐに筋肉はほぐれたらしい

 

中殿筋と小殿筋やその他諸々、どこの筋肉が緊張して、バランスが悪くなってるのか

筋膜との関係等かなり専門的な話をして頂けた。

ストレッチの方法も教えて頂けた

 

これまで色々マッサージ店は通ったけど、筋肉の踏み込んだ話はしてもらえなかったし、骨盤まわりはやってもらえなかった。

 

背骨は湾曲してないけど、一個一個の並びがガタガタと言われたでござる

 

極めつけは両足外反母趾と言われてワロタ。いやワロエナイ…

右足はアーチが崩れていて、アウト

昔剣道やバドミントンで踏む動作多かったからなぁとか思いながら

右足の靴のヘリ具合からどういうふうに着地して蹴りだしてるのか解説してもらい、ストレッチの方法なども教えていただいた。

 

ちょうどインソールを新調して注文していたところで、非常にHOTなネタだった。

本物のインソールとはなんぞやと

 

端的に言うと、スーパーフィートやシダスじゃダメとのこと

足型を取ってのフルオーダーは3万くらいするので、とりあえず汎用品(ニュージーランド製)を購入して、今届くのを待ってるところ。

欧米に比べて日本は「足」に関する知識が30年遅れているとかなんとか

 

ホイールがー、フレームがーと機材に頼るより

自分の力をペダルに伝える「足」のメンテのほうが費用対効果高いと思う。

 

骨盤の位置、柔軟性はかなり重要だと個人的に思う。

インソールも新しいのが今週届くので、どうなるか楽しみ

よかったらオーダーメードで作りたい。