日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

土曜日 ツールド山中湖手前まで 200km

7時過ぎ起床。本日より2日間独身です。キタ━(゚∀゚)━!

地味に寒い。

素パスタ食べて、8時半出発。

今日からカレラSLで。思い返せば惨敗した乗鞍以降乗ってなかったでござる

 

行き先は

道志みちからそれて都留市から山中湖

片道100kmで往復200kmのコース

小生の定番山岳コースです。

 

ポジションもTCRの方に合わせているので、あまり違和感なし。

途中何度か微調整しましたが。

適度なウィップでやっぱり乗ってて楽しいカレラSL。

 

雛鶴トンネルちょっと手前のところでNIPPOのジャージ着た方に抜かれる。

マイペースで淡々と進むわけですが、チラチラ振り返ってこちらの様子を伺っている。

本格的な登り区間になると、みるみる距離は縮まり、やがて抜いてしまう。

後ろに付いてくるので、じわじわペースを上げる(320wくらい)。

もがいて抜いていくんだろうなと。案の定抜いていった。

そのあともチラ見してくるので「満面の笑みで手を振っておいた」

 

そのまま下ると、燃え尽きてしまったのかまた小生が抜いてしまう。

そのまま都留バイパスのセブン-イレブンで休憩。

アクエリアス買って店を出ると、またあの人が!

てっきり若者だと思って手を振ったのだが、40くらいのおじさんでワロタ

恥ずかしいじゃないですかぁ///

 

そのあと峠越え。

チーム右京の選手が練習していた。

ご苦労様です!

 

そのまま道志みちに抜けて山中湖目指すもタイムリミットで100km到達。

元来た道を引き返す。

 

またバイパスのセブン-イレブンでアンパンとモンスターエナジー補充して再出発。

いいペースで宮ヶ瀬湖ここで16時半。

〆のコーラ美味い。

こりゃ鍼に間に合うってことで鍼灸すずきに電話。

最終が18時30分ってことで、そっからハイペースでぶっ飛ばす。

17時53分家着。シャワーして洗濯機回して18時15分に鍼のお店へ。

 

鍼の話は別記事にて。

 

200km 獲得標高3000m TSS400 Ave25km/h

 

それにしてもカレラSLは純粋なレースバイクですね。

ロングライドで使用したの初めてですが。

200km近く走っても脚の疲労が少なかった。(TCR比)

これはかなり重要な事で、ヨーロッパのステージレースやワンデーレースは200km近く走って最後ゴールスプリントなり山岳フィニッシュなわけです

そこで脚が残ってないと、勝負にならないわけですね。

 

小生も、疲労はあるけど、パワーは不思議と出て(登り300wくらいコンスタントにで出てびっくり)復路のペースのほうが速かったです。

剛性ガチガチじゃなくて、適度にしなって推進力に変える。全体のバランスも良くて、コーナリング気持ちいいです。軽さゆえにハンドリングは少々気を使いますが。

 

カレラSLとミヤタの鉄があれば幸福なんだろうな(妄想)

 

 

鍼効果で脚の疲労も軽減されたので、明日はヤビツ2本かな

天気は持つみたい。