日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

土曜日その2 鍼3回目

激しい運動したあとに速攻鍼ぶっさしてもらうと翌日もトレーニングできるのでお勧めです。

というか終わる頃には身体が軽くなっています。

 

3度目ですが、徐々に筋肉が柔らかくなっているらしくて

下半身だけでいうと店で一番やわらかいらしいです。

ただ上半身がカチカチらしくて「見誤ったわ!」と言われたでゴザる。

 

今回も熱いトークを繰り広げる事が出来ました(やりきった感)

 

激アツヨーグルトトークから始まって、あそこのスーパーは肉が安い!とか重曹で胸肉は柔らかくなる!と熱弁してきましたよ。主婦並ですよえぇ。

 

 

内臓が弱ってるらしいです。

お腹にガスが貯まってて、便が緩いのは内臓が冷えてるから。

その影響で冷え性だろうと。

身体の内部の温度を温めるといいよ。

食に気を使っているから是非身体を温めるものを摂ってみては?とアドバイス頂く

温野菜とかいいみたいです。

 

浮腫みもその影響で、水分がうまく循環してない可能性ありとのこと。

 

鍼終わった後は恒例悶絶ストレッチですが

今回はクールダウンも兼ねて軽めのストレッチ

 

そのあと、バランスディスクの上でランジをやる。不安定でよろよろ

足首のトレーニングです。左の足首のほうが弱い。踏み込みのときロスしてるはずよとの事。確かに左のほうがアンクリングするし、攣り易い。

小指に力入れてバランス取ることを意識する。

 

あとは上半身のストレッチ。左右差あるとバランス崩れて、体幹が安定しない

 

 

以上みたな感じで、1時間50分くらいみっちりと濃い内容です

これで4000円なので破格です。

偏った健康トークにも乗っかってくれて、サポートするから!と言ってくれるナイスな鍼灸すずきはまじおすすめ