日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

1UP

本格的にはトレーニングしておりませんが、本格的にフォーム改善に取り組んではおります。

今日やっと理想のフォームを掴めた気がしました。

 

プロのフォームはダイナミックです。

自分のフォームはこじんまりしておるのが、昔から気になっていた点でした。

 

姿鏡を置いてあーでもこーでもないとここ1か月ほどやっておりました。

骨盤の角度を修正

サドルの角度を修正

上半身の角度修正

肩甲骨の動き

骨盤との連動

 

上から順に修正すると、骨盤の動きまで連動しました。

肩甲骨を動かすとうキーワードを去年から気にしていましたが、本日なるほどと思いました。

 

肩甲骨広げて、リラックス。前輪に体重を預ける。広げた肩甲骨で支える。左右にリズムをとると、サドルの上でつられて骨盤が動くんですね。

 

最初の頃は首が凝って仕方がなかったですが、無理に支えるより

上半身を倒したほうが楽でした。

 

去年はお尻の一部分で漕いでいたのがわかりました。

上半身は全然使えてない、さぼってたといったほうがいいかもしれません。

まだまだ伸びしろはあると感じております。

 

性格もそうですが、癖というのはなかなか治りません。

気を付ける、気が付くっていうのはかなりむつかしいです。

 

どうなりたいか、どうしたいか

ここから先はモチベーション次第です。

 

とりあえず今はシクロクロスで芝遊びしたいです。