日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

南魚沼TT 悔しい

結果から言うとダメ

最初のコーナーで暴走オーバーラン

そして痛恨のチェーン落ち

 

調子良かっただけに本当に悔しい

 

金曜日

定時ダッシュ。

逃げるように去る

 

七時間かけて南魚沼

六日町高原ホテルへ

 

本日

0545起床

受付に行く、試走も

と思ったらタイムテーブル変わってて試走は0800からになってた

 

一旦ホテルへ戻り温泉に浸かる

気持ちいい

 

自走で会場へ

感触はいつも通り。悪くない

パワーも出てる

 

 

一周試走

登りは予想より短いくらい

下りのコーナーで膨らんだな

(このとき空気圧下げておけば)

 

レース

寒い

 

スタートは勢いよく

最初のコーナーが予想以上に鋭角でオーバーランした。田んぼに突っ込みそうになる

そこで冷静なって

登りへ

ある程度抑え気味に

前の走者パス

300wで回す

 

その前の前走者が見える

登り残り300mのところでアウターローからインナーに落としたところでチェーン落ち

 

ここでレース終わったか

 

それでもハンデくれてやると思いながら何時ものペース刻む

 

下り区間で何時もように切り込めない

空気圧高かったか?

 

最後の登りは320wきざんでいく

 

明日はカーボンクリンチャーでいこう

 

レースでチェーン落ちしたのはこれが初めて

日々メンテしてるしなぜなのか

 

非常に悔しいです

 

オーバーランとチェーン落ちと下りで30秒は遅れたんじゃないかと

 

まあリザルト見てないのでなんともかんともですか

 

 明日は勝ちに行きます