日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

大平山 6本

昼間は寝る大会

 

午前中にチェーンの洗濯と駆動系の洗濯する

チェーンもワイヤーも替えないと駄目かも

 

本気で走ろうとすると消耗品が高くつくんですよね

 

気がつけば夕方になっていた

 

痩せるため大平山へ

目標はTSS100超えるのと獲得標高1000m

結局ノルマこなすには6回登った

 

ぶどう団地三本

國學院一本

國學院~の右二本

 

おぼろげながら登り方思い出してきた

やっぱ後ろ乗りで気味で骨盤立て、ハムストリング使うほうが楽

 

國學院側は勾配が結構あってほぼ10%超える

なので5%位ならアウターで登れるように自然となる。

短いコースだけど集中出来るので良い

ロードレースの練習にはぶどう団地のほうが途中下ったりするので良い

 

理想はヤビツ峠とか榛名山なんだけど無いものはしょうがないのでやれる環境で頑張る

 

筑波山は渋滞トラップがあるのでイマイチかな、もう少し探索する必要あり