日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

粕尾峠練 林道練

気温みると危険な予感しかしない

着替えをリュックに忍ばせていざ

 

7.1にタイム記録会があるみたいなので下から上まで通しで登ってみる

 

序盤は知らない二人と走る

抑えて先の峠に備える

 

霧がすごくて案の定霧雨の中進む

バンガロー手前からの本格的な登りから心拍数上げずに淡々と登る練

粕尾峠入ってもまだ余力あり

淡々と進む

峠越えて牧場までの登りで辛くなるがなんとかこらえる。

登りきった後は下りなので寒いだけなので止まって、着替える。

インナーとレッグウォーマーとフェイスマスク、ジャージの着替えも持ってくれば良かった。

 

下りは凍えそうなほど寒い

寒いので回して暖める

 

下りきってからは粟野の林道行ってみる

会社の人に教えてもらった。

 

中々良い練習コースになりそう。4.5kmくらいなのでほどほどにいい


f:id:shunsuke926:20180617162006j:image

雰囲気が大山からヤビツ峠に向かう林道と似ていた。

国道293側に降りる途中に採石場があって、路面が非常にデンジャラスだった

粟野からしか登れないな…

 

そんなこんなで流石にヘロヘロになりながら帰宅

 

メーターは電池切れ140kmくらい乗れたかな?

 

エネルゲンとコーラのチャンポン

アルギニンプラスとスポーツドリンクのチャンポン

 

これだけで結構乗れたのでまだまだ脂肪の蓄えがあるね