日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

8/28 白根山3本プラスの渋峠

起床時体重54.8kg やばいなぁ食べても減る…

自転車に乗る気が起きるのに3時間ほどかかった

鉛のような身体と心をパスタとパンの炭水化物コンビで無理やり起こし、リポビタンDで気合を入れる。

 

流石に3日目ともなると、心拍数も上がらずにただ黙々と登るのみ。

 

白根山1本目:48分36秒 222w

白根山2本目:49分43秒 219w

白根山3本目:48分42秒 217w

 

2本目の頂上付近はもう初冬の風だった。やっぱり高地は季節の移り変わりが早いですね。二本目終わって、天狗山で家族と合流。娘は爆睡していた。ソフトクリームを食べて、コーラを飲んで気合の3本目。もう何も考えずに黙々と登る。

効率のいい練習じゃないけど、身体が悲鳴を上げている状況から更に頑張れると、効率のいいペダリングやフォームが身につけられる。そのヒントを得る為、敢えて精神修行を行う。

 

頂上でTSSが160だったので、目標の200に乗せるために、そっから渋峠を目指す。

去年はものすごい霧の中泣きながら走った記憶がある、ちょっとこわい場所。

今日は晴れていて、景色の迫力に畏怖の念を抱くレベル。自然には勝てません。

 

帰ってきて温泉に長めに入って身体を癒す。

 

明日はレッドブル2本位飲まないと身体が動かないなぁ。

でも自分で決めた目標はやる。サイクリングで来ているのではない。練習で来ているんだと自分に言い聞かせて。

 

距離88km 獲得標高2560m 消費エネルギー2380kj TSS207