日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

糖質の威力

なんだかんだでトレーニングは継続中

朝走るか夜ローラーか、その2つとも。なるべく丸1日レストはしないようにメニューを組み立ててやってる。でもここ数日朝が激寒で起きれません><(雨だしねッ!)

 

体重が一時58kgまで増量したので、只今シーズン中の減量対策も兼ねて人体実験中。カロリー計算したらやっぱり食べ過ぎてた。朝昼でパン1斤。オリーブオイルドバドバは流石に太るよなぁ。夜は鶏肉300g!

そこで朝昼は茶碗一杯の米に味噌汁的な軽いもので、夜を800kcalくらいに抑えて1日1800kcal生活中。

ギリギリ空腹に耐えられる摂取量ですね。基礎代謝が2000kcalとして。朝晩のトレーニングで700~1000kcalくらい消費するので。確かに体重は減っていきます。

シーズン中の減量もこんな感じでやってけばいいか。

とあるブログに書いてあってなるほど!と思ったのが、カロリー計算から何を食べるか決めるのではなくて、今食べいてるものから何を減らすか考えたほうが楽ということ。おかず、御飯の量。減らせば摂取カロリーは抑えられるのでたしかに楽っす。

 

今日は脳みそのリミットが外れて、シュトーレンを食べてしまった。

ほぼ砂糖の塊、甘くてうま~い。飲み物も緑茶か紅茶しか飲んでなくて、久々の甘いモノをぺろりとしたら止まらなくなった。

1切れ400kcalのモンスターフードを2切れ食べたので800kcalは摂取…oh…

 

というわけでプラマイゼロにする為にローラーを頑張る

固定ローラー:50分 242w位

本日のお題になるわけですが、スポーツ時の主な燃料は糖質。

シュトーレン様で沢山糖質とったのでどんなもんじゃろかと思ったら、確かに楽

いつもより10分長く、身体へのダメージもそんなにないような感じ。

夏場にヤビツTTする前に狂ったようにモンスター・エナジーを飲んでたのを思い出した。

12月はSSTレベルでコンスタントに40分走やってればいいだろう

年明けたら本腰でレースモードに持って行こう。

シーズンインは、今年合宿しまくった草津温泉で行われる、ツールド草津を予定。4月20日だったっけな?それまでにいい感じに持って行きたい。

「昨日より今日。」今年浮かんだ辛い時の合言葉