日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

木、金曜日

木曜日

おじいちゃんのヨットに乗って舞鶴湾一周クルーズ

 

暑いかった。

娘のお肌を守るので体力消耗

 

不思議なもので本当に風だけで進むんですねヨットって。。。

チャリも風だけで進めばいいのに。

 

四方八方から漁船だマリンジェットだが行き交っていて

海上も結構気を使うんだなと思った。

これに自衛隊護衛艦保安庁も加わるし、新日本海フェリーも往来するからなかなかカオスだ。

漁船が接近する度に、ビビリな小生は「お父さん漁船!」と叫ぶ。

 

風が出てきて、波が激しいと

金玉ちゃんがヒュンとなる。ジェットコースターの下りみたいな感じ。

 

嫁氏の口数が減り、案の定というか船酔いで真っ青な顔になっていた。

波と日差しから娘を守り、妙に疲労感が。

 

帰宅後、犬の散歩にお婆ちゃんとみんなで。

 

疲れた。

 

金曜日

 

娘の肌が弱いので海水に浸かると良いので初海水浴へ。

浜辺に娘を下ろす。

まだ日本語が話せないのにはっきりと「イヤーーーーーー!!!!!!」

と泣き叫ぶ。

なんどか娘と小競り合いを繰り返し、退散。

海にいた時間20分くらい。

移動時間往復1時間ェ…

 

昼から雨が降ってきたのでふて寝。

 

22時30分くらいに神奈川へ出発。

一宮付近で前も見えないくらいの豪雨にやられる。

まじ怖かった。

 

三ヶ日JCTで40分位渋滞に巻き込まれ、6時半神奈川着。

敦賀から小浜まで繋がったので、実家がちょっと近くなった。

 

それにしても、孫は無条件にかわいいのか

ずっとだっこしてくれていた我が両親。

おそらくどっと疲れが出ている頃だろうなぁ