日はまた昇る

脱ヒルクライマー宣言(案)

本日の一冊


f:id:shunsuke926:20170314224701j:image

 

学生の頃は小説とかエッセイをよく読んでました

原田宗典とか中島らもとか

あの人、ほら女性作家の…

忘れました。

重松清も大好きです

 

おっさんになり

内面というか、自分てどんなもんなんだ?

なんか他人と違ってメンタル弱いし、鬱病みたくなるしなんなんや?

と悶々としてました

 

前職のジャーマネがアサーティブ系のエキスパートだった縁もあり

 

アドラーの嫌われる勇気に代表される

心の本を色々と紹介してくれました。

 

「うわぁ…まさしく俺やんか(驚愕)」

と光を見ました

 

その後は認知行動療法の本で、過去を克服するトレーニングに触れてみたり

 

少しずつ自分とはなんぞや?と掘り下げてました。

 

先日、本屋に行ったとき

ふと目に付いたこの本!(ババン!!)

 

敏感過ぎる自分を好きになれる本

 

えぇ自分の事が少し好きになり、嬉しくなりました。

 

5人に1人がHSP気質(ググれ!)なんですって奥さん

 

ここに載ってるチェックリストにほぼ該当し、書いてある内容が小生あるあるばっかりでしま。

そうやったんか…

と希望の光がみえました

 

あなたの周りにも必ずいます

敏感過ぎる人

 

少しだけ、こんなやつもおるんかと思っていただければ

 

家の嫁は、出た~!自己啓発本

と鼻で笑ってました。

 

小馬鹿にはするけど、否定も肯定もしないです

本にかいてあるが、心の広すぎる人じゃないとパートナーになれない

あぁ確かにそうだわと納得しました

 

嫁氏は規格外な人間